おさらい会2022

皆さん、こんにちは。ふうよしママです。

9月23日の秋分の日、W楽友会のおさらい会を開催しました!

今年はたくさんの方にお越しいただき、大変嬉しかったです😊

この日は、朝から雨もよう。

少し肌寒い感じがしましたが、だんだんと蒸し暑くなってきました。

9時にホールに到着し、舞台設営、受付設営を開始。

W楽友合奏団の合奏リハーサルから始めました。

途中、舞台のライトが当たる関係で大変暑くなり、室温を下げてもらいに何度も事務所に足を運ぶことに。

ホール内の空調の調節って、なかなか難しいですね…。

下げたり上げたりしてもらった結果、室温23度設定で、やっと落ち着きました。

さて、合奏リハーサルの後は個人リハーサルの開始です。

ヴァイオリンやチェロの団員さんたちが1人ずつ、それぞれの曲を暗譜で演奏します。

ホールの環境に慣れるためにも、本番さながらのリハーサルは、とっても大切です!!

この日を迎えるためにW楽友会では、本番の1ヶ月前ごろから団員さんたちを集めて3回ほど、練習会(プレッシャー会)を行いました。

最初のうち、皆さんあまり弾けないのですが、回を重ねるごとにだんだん上手になっていきます。

お互いの演奏を聴き合って、自分の演奏も反省しながら、よく練習するからだと思います😊

時間は少し押しましたが、ステージリハがなんとか終わり、お待ちかねのお昼休憩です。

団員の皆さんと、たのんでおいたお弁当をいただきます。

ふうよしママは、舞台照明と影アナウンスの練習、ドアに貼り紙をはる作業で大忙し。

なかなか、お昼が食べられません。

う~ん、来年は団員さんに係を振り分けて、少し手伝ってもらった方が良さそうです😅

やっとひと段落し、お弁当を食べ、そうこうしているうちに開場時間がやってきました。

13時半開場、14時開演。

さあ、本番の時間です!

第1部は、個人演奏。

今回の出演者の皆さんは、小学校1年生から60代の方までさまざまでした。

演奏する曲も、バッハ、ヘンデル、ゴセック、ヴィターリ、メンデルスゾーン、ドボルザークなど、さまざまな作曲家の曲を皆さんそれぞれ演奏しました。

15分間の休憩の後は、W楽友合奏団による弦楽合奏です。

この日のために、毎月1回の練習を1年間、頑張って積み重ねてきました。

曲目は、

1.モーツァルト作曲 弦楽四重奏曲 KV157

2.J.S.バッハ作曲 コラール「主よ、人の望みの喜びよ」

3.「3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ」より “カノン”

です。

練習で出来たことが本番では出来なかったり、テンポが少し速くなってしまったりと、色々多々ありましたが・・・皆さんと一生懸命演奏し、大きな拍手をたくさんいただきました。

今回は、第1部の個人演奏もとても良かったので、終わったあと、皆さんが嬉しそうにしているのが印象的でした。

お客さまにも大変喜んでいただけたようで良かったです!

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました☺️

来年のおさらい会も、9月の秋分の日辺りを予定しています。

今年の反省を生かして、また日々頑張っていきたいと思います😊

いつも応援してくださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかたへ、よろしければまたのぞいてみてくださいね♪ ふうよしママ

応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村