大豆ミートのからあげ~おいしくヘルシーでおすすめ♪~

皆さん、こんにちは。

今日は、ふうよしママのお弁当のおかずの定番、「大豆ミートのからあげ」をご紹介したいと思います。

もちろん、わが家の晩ごはんにも時々登場します♪

今は、わが家の娘たちの学校が春休みに入ったため、毎日のお弁当作りもお休み中で、ふうよしママはちょっぴり楽ちん😊

やっぱり、朝のお弁当作りがあるのとないのとでは、だいぶ違います。(どうして給食ではなくお弁当なのかというと、詳しくは通常登校、お弁当作りの始まりをご覧ください♪)

わが家では、牛や豚やニワトリなどのお肉は、ほとんど食べません。

ふうよしママ自身が子どもの頃からアトピーがひどかったのですが、薬に頼らず、‟玄米・自然食を実践しながら、症状を改善させていく方法を選んだ”からです。

養殖されたお肉には要注意

特別に飼育された家畜は別ですが、一般的な牛や豚やニワトリの飼料自体に、化学合成されたもの(農薬や化学肥料も)病気を防ぐための抗生物質早く育てるためのホルモン剤肉や卵の色を鮮やかに見せるための着色料など、さまざまなものが混入しています。

そういった、化学合成されたものが混入している食べものを食べ続けていくと、それらは体の中の消化酵素では分解できないため、毒素として体の中にどんどん溜まっていきます。

そのうち、私たちの体の許容範囲を超えてしまい、アトピーやアレルギー症状となって現れてきてしまうのです。(詳しくは、アトピーから解放されるためにをご覧ください)

ファスティング(断食)をして、体の中をキレイにすることも大事ですが、普段の食事から、できるだけ自然に近い食材を選んで食べたいものです。

ふうよしママが気に入ってよく使用する、こちら「オーサワの大豆からあげ」(ベジミート)。

ここ最近、大豆ミートを食べる人が増え、人気が出てきているようですね♪

ふうよしママは、30年ほど前から食べていて、今でも大好きです。(あら、年齢が分かっちゃうかしら…)

それはさておき😊、調理もとっても簡単♪

ふうよしママのずぼらレシピですみませんが、ちょこっとご紹介したいと思います。

大豆ミートのからあげ

分量なしの*ずぼらレシピ

材料・・・大豆ミート、しょうが、にんにく、しょうゆ、片栗粉、一番しぼりの植物油(ごま油、なたね油など)

作り方

1. お鍋にお湯を沸かし、ボールにお湯、大豆ミートを入れてフタをしておきます。

2. 大豆ミートにもよりますが、10~15分ほどでふやけて大きくなります。

ふやけて大きくなった大豆ミート

3. 2を軽くしぼり、大きいものは半分に切ります。 

4. 3に、しょうが、にんにくのすりおろしたものとしょうゆを加え、よく混ぜ合わせます。

5.  片栗粉をまぶし、170~180度の油でからっと揚げたらできあがりです。

本物のお肉のようで、びっくり♪

冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです😊

皆さんも、どうぞお試しください♪

ふうよしママおすすめコーナー

★今回使用している商品です。どうぞお試しください★

オーサワの大豆からあげは、植物たんぱく食品です。

ジューシーで鶏肉のような食感のからあげができます。代用肉としてどうぞ♪

いつも応援してくださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかたへ、よろしければまたのぞいてみてくださいね♪ ふうよしママ

応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村