玄米のたけのこごはん

皆さん、こんにちは。

今日は、玄米のたけのこごはんをご紹介します。

炊いた玄米ごはんに、たけのこなどの具を混ぜて作る、かんたん混ぜごはんです。

この季節ならではの、嬉しいメニューですね♪

栄養たっぷり!玄米のたけのこごはん

分量なしの*ずぼらレシピ

材料

・たけのこの柔らかい部分(ぬか、自然塩と一緒に煮てアクをぬいた後、食べやすい大きさに切る)

・ニンジン(小さめのいちょう切り)

・ごぼう(ささがき)

・油あげ(小さめのうす切り)

・カツオのだしパック・・・1つ

・自然塩・・・適宜

・しょう油・・・適宜

・一番しぼりの植物油・・・適宜

・玄米ごはん

作り方

1. お鍋に油をひき、切ったたけのこ、ニンジン、ごぼう、油あげを入れて軽く炒めます。

2. ひたひたの量の水を加え、カツオのだしパックを入れたら、しばらく煮ます。(だしパックは、10分程で取り出します)

3. 水気が少なくなり、 具材が煮えてきたら、自然塩としょう油で味つけします。

4. 炊いておいた玄米ごはんと混ぜて味をととのえたら、できあがりです。

玄米の炊き方は、玄米ごはんをご参照ください。お鍋での炊き方をご紹介しています。

今回は、こちらのカツオのだしパックを使いました。

玄米なので、少し味付けを濃いめに作ってみましたが、なかなかおいしくできました。

皆さんも、どうぞお試しください♪

いつも応援してくださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかたへ、よろしければまたのぞいてみてくださいね♪ ふうよしママ

応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

ABOUT US

ふうよしママ
生まれ育ちは大分県、茨城県在住の子育てママ。 2人の娘と夫との4人家族。 ‟ふうよし”とは、娘たちそれぞれの名前からもらっています。 11才の頃にアトピー性皮膚炎になりましたが、 断食と玄米・自然食を実践し、症状が改善しています。 現在も玄米・自然食を楽しく実践中。 お仕事は、夫と自宅で音楽教室を運営する傍ら、アマチュア・オーケストラのヴァイオリン、及び弦楽合奏指導者。また、保育園のピアノ講師。 趣味は、音楽を聴くこと、映画を観ること、読書をすること。 好きな音楽は、ルネサンス、バロック音楽。