きゅうりとわかめの青じそ和え

皆さん、こんにちは。いつもご覧くださり、ありがとうございます。

今日は、ふうよしママの庭に生えてきた大葉(青じそ)使った和え物をご紹介したいと思います。(大葉の記事は、こちらの庭の大葉と私の手もご覧ください♪)

意外と知られていない?しその効能

しそは「気を下し、鬱(うつ)をひらく」といわれ、薬草として古くから漢方薬などで処方され、利用されてきたそうです。

しそは気分を明るくし、発汗作用があり、胃を健康に保ってくれます。

また、βカロテンや、ビタミンB、カルシウム、カリウムといった栄養素を多く含んでいます。

中でも、抗酸化作用があり、ガンの予防に効果があるとされるβカロテンの量は他の野菜に比べて多く、同量のにんじんと比べて1.5倍含まれているそうです。

さらに、香りに含まれるペリルアルデヒドには、防腐・殺菌作用があります。この効能を活かして、刺身のつまとして利用されていますし、胃の働きを促進し、食中毒の予防にも効果があるそうです。

薬味、天ぷら、巻き寿司など、いろいろと使い方を工夫して夏のお料理を楽しみたいですね♪

さっぱりとしておいしい♪ きゅうりとわかめの青じそ和え

材料

・きゅうり・・・1本

・乾燥わかめ・・・大さじ1

・大葉(青じそ)・・・3,4枚

・自然塩・・・ひとつまみ

・純米酢・・・小さじ1/2(お好みで加減してみてください)

・しょうゆ・・・大さじ1

今回は自然食品店でもおなじみの、無農薬栽培のお米で作られた富士酢を使っています。

富士酢

作り方

1. きゅうりは、うすくスライスし、大葉は小さめの角切りにします。わかめは水で戻します。

2. きゅうりと大葉に自然塩を加えて、塩もみします。

3. きゅうりと大葉から水分が出てきたら水気をしぼり、戻したわかめと混ぜ合わせます。(きゅうりと大葉の汁はおいしいので、とっておきます)

4. 3に純米酢、しょうゆ、とっておいたきゅうりと大葉の汁を少々加え、和えたらできあがりです。

大葉の香りがよく、さっぱりとして、とてもおいしいです。どうぞお試しください♪

いつも応援してくださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかたへ、よろしければまたのぞいてみてくださいね♪ ふうよしママ

ふうよしママおすすめコーナー

★純米富士酢 500mlのご紹介★

原料は京都・丹後で農薬を使わずに栽培した新米100%。お料理に深みとコクを加えてくれる、こだわり純米酢です。お買い得品です!

純米富士酢 500ml

応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村