バナナケーキ

皆さん、こんにちは。いつもご覧くださり、ありがとうございます。

今日は、米粉ミックスを使った、混ぜて作るだけの簡単♪ バナナケーキをご紹介したいと思います。

このバナナケーキは毎年、ふうよしパパの誕生日に焼いていて、わが家の定番メニューの1つとなっています。

バナナケーキ

材料(16cmのタルト型1つ分)

・米粉ミックス・・・150g
・バナナ(有機栽培のものがおすすめです)・・・1本
・卵(平飼いの有精卵がおすすめです)・・・1個
・てんさい糖・・・大さじ2~3(お好みで加減してみてください)
・無調整豆乳・・・.150㎖
・一番しぼりの植物油(白いゴマ油、なたね油など)・・・大さじ2
・クルミ(荒く刻む)
・シナモン(お好みで)
・レモンのしぼり汁・・・適宜
・自然塩・・・少々

*ご注意:このレシピには、てんさい糖、市販のミックス粉と卵を使っています。アトピーの症状が治まっている方は大丈夫ですが、症状がひどく食養生中の方は、かゆみが増すことがありますのでお気をつけください。(詳しくは、アトピーから解放されるためにをご参照ください)

今回使用している米粉ミックス

作り方

1. オーブンは180度に設定し、余熱します。

2. ボールにバナナを入れ、フォークの背でつぶしてピュレ状にし、レモンのしぼり汁をかけておきます。

3. 別のボールに米粉ミックス、てんさい糖、自然塩、溶いた卵、豆乳を入れてかき混ぜ、2のバナナ、油、クルミ、シナモンも加えて混ぜ合わせます。

4. クッキングシートをしいた型に流し入れ、180度のオーブンで40分ほど焼いたら、できあがりです。

焼きあがったバナナケーキ

バナナを入れると不思議と生地がふんわりしておいしいです。どうぞお試しください♪

バナナの保存方法

青さが残ってかたいものは未熟なので、常温でしばらく置いて追熟させます。

冷蔵庫で保存する場合は、適度に熟したものを1本ずつポリ袋に入れるかラップに包んで野菜室に入れましょう。皮が黒く変色することがありますが、味にはあまり影響ありません。

また熟したバナナは、皮をむいてラップで包んで冷凍するという方法もあります。ちなみに、未熟なうちに冷蔵庫に入れると、追熟が止まり甘さが出ません。

房バナナは吊るすか、盛り上がりを上にして保存するとよいでしょう。

バナナを吊しておくための「バナナハンガー(バナナスタンド)」は、100円ショップでも売られています。ただし、バナナスタンドで保存すると、熟しすぎたときに軸の部分からちぎれてしまうことがあるので注意しましょう。

果物情報サイト 果物ナビより

いつも応援してくださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかたへ、よろしければまたのぞいてみてくださいね♪ ふうよしママ

ふうよしママおすすめコーナー

★こちらのサイトは、神奈川県、静岡県、山梨県にお住まいの方に利用いただけます。どうぞご覧ください★

【おうちコープ】お申込はこちら

応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村