玄米の枝豆ごはん

今日は、枝豆の入った玄米ごはんをご紹介します♪

枝豆のおいしい季節がやってきましたね!

多くの栄養素を含む枝豆

枝豆は「畑の肉」といわれる大豆と同じように、ビタミン類、食物繊維やカルシウム、鉄分、良質なたんぱく質など多くの栄養素を含んでいます。

他にも、肝機能の働きを助けてくれるアミノ酸の一種、「メチオニン」という物質が含まれていて、飲みすぎや二日酔いを防止してくれるそうです。夏場にお酒のおつまみとしてよく食べられているのは、そのためなのですね😊

今回は、こちらの有機栽培の枝豆を購入して使っています。

有機栽培の枝豆

玄米の枝豆ごはん

材料

・玄米

・枝豆

・水(玄米の1.5~2倍)

・自然塩(ひとつまみ)

・だし昆布(10㎝ほど)

作り方

1. 枝豆は、ゆで汁を使うので、キレイに洗います。お好みにかたさにゆで、ゆで汁は冷ましておきます。

2. 玄米を炊く時に、自然塩、だし昆布、枝豆のゆで汁を入れます。水の分量は合わせて、玄米の1.5~2倍になるようにします。(玄米の炊き方は玄米ごはんで、お鍋での炊き方をご紹介しています。ご覧ください)

3. 玄米が炊きあがったら、サヤから出した枝豆を入れて混ぜます。ごま塩をふったらできあがりです。

味つけごはんではないですが、枝豆の香りがして、とてもおいしいです。どうぞお試しください♪

いつも応援してくださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかたへ、よろしければまたのぞいてみてくださいね♪ ふうよしママ

ふうよしママおすすめコーナー

★有機栽培の旬のお野菜がご購入いただけます★

旬の美味しい食材を厳選! 大地宅配の「お試し野菜セット」

応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

ABOUT US

ふうよしママ
生まれ育ちは大分県、茨城県在住の子育てママ。 2人の娘と夫との4人家族。 ‟ふうよし”とは、娘たちそれぞれの名前からもらっています。 11才の頃にアトピー性皮膚炎になりましたが、 断食と玄米・自然食を実践し、症状が改善しています。 現在も玄米・自然食を楽しく実践中。 お仕事は、夫と自宅で音楽教室を運営する傍ら、アマチュア・オーケストラのヴァイオリン、及び弦楽合奏指導者。また、保育園のピアノ講師。 趣味は、音楽を聴くこと、映画を観ること、読書をすること。 好きな音楽は、ルネサンス、バロック音楽。